松花堂庭園 京都府八幡市

松花堂W」のある八幡市Wは、京都府の南部に位置し、桂川W宇治川W木津川Wの合流点で、琵琶湖Wから流れ出る唯一の河川淀川Wとなって大阪へ、そして瀬戸内海Wへと流れていく。 

100

  
洛南の名勝松花堂庭園は、江戸時代初期に「寛永の三筆」と称した 松花堂昭乗W ゆかりの地だ。
庭園はおよそ22000屬如内園と外園とに分かれ、内園には松花堂庭園のシンボルでもある草庵茶室「松花堂」や「旧泉坊書院」等があり、苔庭や枯山水の築山で囲まれた露地庭園は、国の史跡にも指定され、京都府の文化財指定にもなっている。外園は、小堀遠州が建てた茶室を再現した「閑雲軒」や千宗旦W好みの茶室などを持つ茶の庭園としても有名である。 

109

  
松花堂昭乗は石清水八幡宮Wの社僧で、寛永の三筆と呼ばれた書の名人。また絵画・和歌・茶の湯などにも精通した文化人として知られる。
その昭乗が晩年を過ごしたのがこの「松花堂」。もともと男山の山中に建てられたものが、明治時代に現在の場所に移築された。 

129

 
そして、有名な「松花堂弁当W」はここが発祥だ。もとはといえば松花堂昭乗の使っていた道具(箱)で、近在の農家の人々が使っていた農作物の種入れをヒントに、自作の箱をつくり、絵の具箱やお茶会の時にはたばこ盆などとして、いろいろな用途にも利用されていた道具だといわれている。
そして松花堂弁当を世に広めたのは有名な料亭吉兆Wの創業者「湯木貞一W」といわれている、松花堂庭園には吉兆があり勿論「松花堂弁当」を風情とともに食することができる。
八幡市といえば忘れてはならないのは、1880年エジソンWが八幡・男山の竹を使って人類初の白熱電球フィラメント素材とする。近くに「エジソン記念碑G」があり、「天才とは1%のひらめきと99%の汗の結晶である」と刻んであった。
■松花堂庭園・美術館は京都府八幡市八幡女郎花43番地
電話:075-981-0010 

156

 

よろしければ写真集で写真紀行Link 松花堂庭園 をご覧下さい。

? posted by 田中 田 at 11:31 pm commentComment [0]

:) :D 8-) ;-) :P :E :o :( (TT) ):T (--) (++!) ?;w) (-o-) (**!) ;v) f(--; :B l_P~ (QQ)
<< 2007.7 >>
SMTWTFS
1234567
8 91011121314
15161718192021
22232425262728
29 3031    
 


Created in 0.0052 sec.