220837[1] 220842
220843 220844
220845 220849[1]
220852 撮影・宇治市植物公園

〓〓〓 田中 田 Web写真集 自然とのふれあい その2  もご覧ください 

slideshow-n

18 件のコメント “春の使者たち 〔 宇治市植物公園 〕”
  1. 村上 清子 のコメント:

      石ばしる垂水の上のさ蕨の萌え出づる春になりにけるかも
                                   松尾 芭蕉

    昔 国語の時間に習った歌が思わず口をついて出てきました。

    春は確実に近づいています。心待ちにするこの時期がとても

    好きな私です。

    小さな花々を見落とされない 田 様に乾杯です!!

  2. 村上 清子 のコメント:

     石ばしる垂水の上のさ蕨の萌え出づる春になりにけるかも
                                   
                                       
                                    志貴皇子

    でした。お詫びして訂正させて頂きます。

  3. 田中 田 のコメント:

    村上清子 様

    いつも見ていただきありがとうございます。

    いい歌ですね!毎年の事ながら春はほんとに待ち遠しいです。色々な新芽たちが

    準備万端のようでした。

    今月の半ばを過ぎれば春を実感できるようですね。

    この辺りではやはり奈良のお水取りが目安のようです。。

    田中 田

  4. 田中 田 のコメント:

    村上清子 様

    今日雨の中でしたが城南宮に行きました。
    しだれ梅・椿・お庭が素晴らしいものでした。見てください。

    http://den-tanaka.com/120309/

  5. 村上 清子 のコメント:

    城南宮のお花も中々素敵ですね。

    椿は園芸種なのでしょうが種類が多くそれぞれに美しいです。

    そして枝垂れ梅もしなやかで上品な美しさがありますね。

    お庭の感じが一風変わっていましたので調べてみたら

    中根金作さんと言う方の作庭でした。島根の足立美術館の庭園を

    作った方で海外でも日本庭園を紹介されたりなさった方のようです。

    もう故人でした。

    居ながらにしてお花見させて頂きました。有難う御座いました。

  6. 京都案内人倶楽部 ゆっき のコメント:

    やっと、寄せて頂けました。

    城南宮の時は、ご一緒させていただき ありがとうございました。

    写真拝見しました。
    雨の一日でしたが、かえって 潤いがあり、落ち着いて良かったと思います。

    今一度 梅、楽しませていただきました(*^_^*)

  7. 田中 田 のコメント:

    ゆっきさん

    やっと来て頂けましたね!ありがとうございます。

    城南宮は僕も京都の人間ですから良く知っていましたが、訪れたのは初めてだったのです。

    あんなに美しいお庭があり、あんなに美しいしだれ梅や椿を見たのはは初めてでした。

    雨もまた良かったですね!皆さん健脚ですが僕もあの行程だけで11000歩を超えておりました。

    とても爽快な一日でした。

    また田中 田のブログにもお立ち寄り下さい、お待ちしております。

    ありがとうございました。。

    田中 田

  8. 村上 清子 のコメント:

    やっぱり桜の木だったのですね。田 さんの見事なアングルをずっと見あげておりました。

    やっと花が開き始めましたね。それでも花冷え、春嵐が春を遅らせています。

    本格的な花の季節到来でブログを楽しみに致しております。よろしく!!。

  9. 田中 田 のコメント:

    村上 清子様

    やっぱり見破られましたね!さすがに次にアップするものは一目瞭然かと思います。

    時間があればあす撮りに行ってまいります。

    田中田

  10. 村上 清子 のコメント:

    表紙のお写真が変わりましたか?

    春浅い近い山に見える桜はほんのりして山の春を告げていませね。
    新緑に萌えるまでの束の間の山の春ではないでしょうか。

    もうずっと昔 子どもたちが小さい時よく京都北山に飯盒すいさんに行きました。
    そんな時から山の植物の名前に興味を持ち始めました。木はよく判りませんが
    草は普通の人よりちょっと名前がよく判ります。今日の事はすぐ忘れるのに
    昔覚えた事は思い出せるのです。
    昨日 夫と宝ヶ池に散歩とランチに出かけました。久しぶりに”みつばつつじ”
    ”きゅうりぐさ”などに出会ってきました。

  11. 田中 田 のコメント:

    村上清子様

    いつも見てくださってありがとうございます。

    最近は時間が思うようにならなくて、なかなかブログの更新に至りません。

    少々焦っております。

    ご主人と宝ヶ池に散歩とランチ、とてもいい風景ですね!

    僕の友人が近くで医院を開業しているので、年に数回宝ヶ池一周の散歩をします。

    好きなコースです。

    ありがとうございました。

    田中 田

  12. 村上 清子 のコメント:

    何と言う「視覚の常識を破る」アングル!!
    こんなのもありなんだと見とれております。
    確かに藤棚は良く見ると武骨(無風流)なものですね。
    それに引き替え藤の花は日本的な美しさをたたえています。
    花の流れの美しさはアールヌーボーですね。
    見事なお写真を朝から拝見出来て気持ちが良いです。
    有難う御座いました。

  13. 田中 田 のコメント:

    村上 清子様

    早速見て下さってありがとうございます。

    昨日京都市鳥羽の水環境保全センターの藤棚回廊を見てきました。5分咲きだそうです。

    雲ひとつない晴天に藤の花はよく似合っていました。

    田中 田

  14. 村上 清子 のコメント:

    目を凝らしてにらめっこしています。
    5月に相応しい 美しい緑ですね。こんな緑を見つけて来られるのは
    やっぱり目の付け所が違います。

    ひょっとしたら”すぎな”??はずれかな??

  15. 田中 田 のコメント:

    村上清子様

    こんばんは

    いつも見てくださり、そしてお褒めに預かりとても恐縮しております。

    植物の名前は分からないのですが、宇治の植物園にありました。

    新緑はほんとに美しいです・・・

    ブログのほうの更新がなかなか出来なくて焦っております。

    ありがとうございました。

    田中 田

  16. 村上 清子 のコメント:

    川でしょうか 湖畔でしょうか。
    水にはひとの心を穏やかにする力が秘められていますね。
    そして、茅葺きの佇まいは日本人の心の故郷です。山が近いですが
    屋敷林のようにも見えます。そして竹林ですか。
    立ち上るのは煙でしょうか 靄でしょうか。

    余韻の残る風景をしばし楽しませてもらっております。
    有難うございます。

  17. 田中 田 のコメント:

    村上 清子様

    ここは嵯峨野の広沢池です、西側から東側を撮っております。

    茅葺、竹林のあたりは世界救世教が買った広大な庭で平安郷と地図には書いてあります。

    この辺りは何となく原風景に近いものが見られます、時代劇に使われる風景がいっぱいありますね。

    野道もアスファルト道ですが、撮影の時は砂利をまいて行うそうですよ。

    ありがとうございました。

    田中 田

  18. 村上 清子 のコメント:

    何だか楽しいお写真ですんね。
    植えてあるのは”朝顔”でしょうか?
    朝顔だったらつるが下がって花をつけるのでしょうか?

コメントする

コメントするにはログインする必要があります。 ログイン »