某ヨットマンが54歳の若さで亡くなられた。
2011.11.5 神戸マリーナに仲間が集まり約一時間程の沖合いの浮き灯台に於いて、家族や関係者が亡き艇長のヨット(SEATREK右の写真)に乗船し散骨を行い、仲間の各ヨットからも花を手向けて厳かに冥福を祈った。   この日は風は弱いが雨はかなり強い日であった。  それでも参加したヨットマンの人たちは亡き艇長の人柄を感じさせる、明るくかつ厳粛に見送られた。
ヨットマンの友情とロマンを感じる海洋葬であった。

1
2 3
4 5
6 7
9 10
11
〓〓〓
田中 田 Web写真集 人とのふれあいその2 ヨットマンの海洋葬 11/11/5 をご覧ください

slideshow-n

9 件のコメント “ヨットマンの海洋葬 〔兵庫県西宮市・神戸マリーナ〕”
  1. 村上 清子 のコメント:

     哀しくも厳かな 海洋葬。初めて接しました。

     今は亡きヨットマンはきっと天上で安らかに眠られていると思います。
    波静かな洋上に哀しくも美しい曲線を描いて浮ぶヨット。人の心を掴んで離さないものが
    あります。”海のロマン”は女性にも開放されているのでしょうか?憧れを持ちました。

  2. ヒロ ヒデマサ のコメント:

    村上氏に
    ・私もこの海洋葬の末席に連なった者ですが、故人の所有していたヨットの帆(黒いヤツ)がひたすら天を指差していたのが印象的でした。私の投げた花は、遂にブイにとどきませんでしたが。
    ・ヨットの世界は女性にも開放されているか? 性別・年齢(私は現在76歳・キャリア2ヶ月・21ftの艇に挑戦中)を選ばない、と思います。あなたが阪神間の人であれば、ここで3回の初級講座を受けてみて、船酔いせず、10mの風にひるむことがなかったら、OKです。詳しくは私のHP「ヨット日録」をご参照ください。

  3. 田中 田 のコメント:

    村上清子 様 ヒロ ヒデマサ 様

    コメントをありがとうございました。ヒロさんはほんとに勇気のある方だとおもいます。

    僕も海には憧れがあるのですが、とてもヨットを始めようとは思えないのです。ヒロさんからは

    「ちょっとは俺を見習ってみろ!」と叱られそうです。。

    田中 田

  4. ヒロ ヒデマサ のコメント:

    村上氏にp.s.
    ・で、あなたがヨットを買おうかとなったら、必ず現地に行って、うんイケル・抱きしめられるとひらめくサイズのものを選んでください。これには個人差があって、私の場合21ft。隣に係留中のERUZA号さんなんかは25ftがそれだったらしく、キャリア1年未満、瀬戸内を自在に走ってられます。
    ・田氏は船酔いするたちらしく、ヨットは苦手だそうです。でも私のBlue Waterは重い=安定のよい艇という定評があり、私がいっちょ前になったら、むりやり乗ってもらおうと思ってます。カメラマンにとって、視点の変化は必要でしょう。

  5. 村上 清子 のコメント:

    ヒロ ヒデマサ様

    はじめまして。

    ご丁寧なご親切なご返答を二度も頂戴し恐縮致しております。

    決して”ひやかし”や”きまぐれ”でコメントをお送り致したのでは御座いませんが、ご返答に
    お答えできるような私では御座いません。
    悪しからずお許し頂きますようお願いいたします。私は73歳の老女で御座います。

     海風をいっぱい受けて海原に出て行かれる時の爽快さは何物にも変え難いので御座いましょう。
    又 田さまのお写真を通して拝見させて頂きたいとおもいます。
    ヒロ様のHP「ヨット日録」も拝読させて頂きたいと思っております。

    どうぞ お元気でヨットを存分にお楽しみ下さいませ。

    有難う御座いました。失礼いたしました。
                                         村上 清子  2011  12  3

  6. yonyon のコメント:

    おはようございます。
    ヨットにチャレンジされるヒロさんの雄姿を
    カメラに収めようとされる田中さん、
    お二人の心の絆がそこに見える気がいたします。
    撮られる側と撮られる側、この関係って写真は正直ですものね。

    ヒロさんの笑顔、海男そのものでとてもステキでいらっしゃいます。
    これからもお元気でお過ごしください。

    ヨットといえば・・・
    私は堀江謙一さんのマーメイド号が一番記憶に深く残っています。
    ヒロさんのヨットとだったら似たような大きさなのでしょうか?
    知識は皆無なのですが、ミーハーなもので、憧れは人一倍です(笑)

  7. 田中 田 のコメント:

    yonyonさん

    コメントをありがとうございます。

    ヒロさんはいつもロマンを追いかけておられるように感じています。ただ、今のお歳からヨットを始められ

    るという事にやっぱり心配してしまうのですが、考えてみれば人生安全の追及でもないので意志のまま実行

    される生き方に共感します。応援してあげてください。。。

    田中 田

  8. 村上 清子 のコメント:

    紅葉の前に可愛く整列したお地蔵さん。丁寧に縫われて”よだれかけ”と風車。何とも微笑ましいお姿です。
    311 地震 津波 そして原発ー放射能汚染 深刻な話題が明け暮れた2011。ひとときそんな辛い現実を
    忘れさせてくれる初冬のお写真有難う御座いました。

  9. 田中 田 のコメント:

    村上 清子 様

    ブログのトップの写真にまでコメント頂き恐縮です。
    これは先日ご近所の方の故郷の近くに金剛輪寺というお寺があります、湖東三山の一つです。
    その日は三山とも登ったのですが、この寺の参道が最もハードでした。
    その寺には1000体の地蔵があり、普段は風車がお供えしてあって8月9日の千日会には明かりが入って
    見事だそうです。よだれかけは信徒さんの寄進によるものだそうで、年に三回かけかえが行われるそうです。
    ありがとうございました。

    田中 田

コメントする

コメントするにはログインする必要があります。 ログイン »