春の観光行事として砥峰高原ーとのみねこうげんーの山焼きが行われる、それは地元の川上地区の皆さんによって、高原のススキの発芽と育成を促し自然を守り、秋には美しいススキを見るためだ。
90haに及ぶすすきの高原は壮観そのものである。
この日の夕方は天候の変化に伴って時折ハッとする様な景色が現われ、この高原の様々な表情を見ることが出来た!

村上春樹の小説「ノルウェイの森」のロケ地にもなった。
この小説は世界36カ国で訳され1000万部をはるかに超えている小説だそうだ。ベトナム系フランス人のトラン・アン・ユン監督によって映画化され2010/12月公開される。

撮影は2009年9月21日

225429
225428[1] 225428
225429[1] 225430
225430[1] 225430[2]
225431 225431[1]
225431[2]

〓〓〓 よろしかったら田中 田 Web写真集 写真紀行 その2  砥峰高原 09/9/21をご覧ください

slideshow-s

4 件のコメント “砥峰高原 ススキ 〔兵庫県大河内町〕”
  1. 村上 清子 のコメント:

    田さま
     本当にお久し振りで御座います。田さまがどんな秋を伝えて下さるか、ずっとお待ちしておりました。

     美しい!!。まずトップのお写真に感動して暫し見入りました。山野草の好きな私ですが特に「すすき」はお気に入りなのです。地味でおとなしく、色を持たないような、、、あえて言うとすると銀色でしょうか、曲線が何とも言えない美しさを持ち、しなやかな姿に心うたれます。トップのお写真にその全てを見せて頂きました。
     スライドショーは本当に”ショー”でした。「すすき」の美しさを堪能させて頂きました。秋が一歩も二歩も深まった想いです。どちらかと言うと「こだわり」の強い私です、焦点を絞ったお写真の世界にとても満足させて頂きました。不思議な地形ですね印象に残りました。何時もの事ですが田さまの「切り取り」に唸ってしまいました。有り難う御座いました。

  2. 田中 田 のコメント:

    村上清子 様

    その後お元気でお過ごしのことと拝察いたします。
    早速見ていただきありがとうございました。
    深い感性の中で見て下さっております事、大変光栄に存じます。

    ほんとに寒くなりましたね、先ほど田舎の畑のそばを通りがかってふと立ち止まり夜空を見ておりました。
    何本かの太く長い筋雲が星空の中にあって一瞬オーロラを見たように感じました。
    筋雲が出ると天候は下り坂といわれますから、今日のような晴天は明日は崩れてくるかもしれません。

    いよいよ本格的な秋に入ります。
    最近は何かと雑用に忙殺されていて、カメラが怒っております。
    僕のつたない腕も欲求不満に陥っております。

    しかし紅葉が一気に解消してくれるかもしれません。
    自然は退屈させませんね!

    ありがとうございました。

    田中田

  3. じゅんこ のコメント:

    御無沙汰しています^^
    急に寒くなってきましたね
    お写真拝見させていただきました。
    とても落ち着く風景で、スライドショーにすると勝手にページをめくってくれるので、一時的に現実を忘れさせてくれそうな感じでした。
    空の青い色もきれいで、それと山の形とススキがなんだか不思議なコラボですね^^

  4. 田中 田 のコメント:

    じゅんこ さん

    ずいぶんお久しぶりです、その後そちらの生活は如何ですか?
    お元気のことと思います。

    見てくださってありがとうございました。
    懸命に走っておられたこと懐かしく思い出されます。

    田中田

コメントする

コメントするにはログインする必要があります。 ログイン »