何とも言えないおもしろいところを訪れた!
姫路市にある太陽公園と白鳥城だ。
あまり類例の無い異空間でこれほど徹底していると、理屈抜きに楽しい。
この場所は「なんで?」と思うよりただ楽しめばいいのだ。 元々、太陽公園は1992年に民間の授産施設で、障害者にも働く場を提供する目的で作られている。同公園内には全長約2キロの万里の長城があったり、約1,000体にも及ぶ兵馬俑(へいばよう)があり圧巻で本物を髣髴とさせる。パリの凱旋門天安門広場など世界中の建造物(レプリカ)が福祉施設を囲むように建ち並ぶ。どきもを抜かれるのは白鳥城、姫路城よりも大きいそうだ。ディズニーランドの「眠れる森の美女」の城のモデルにもなったドイツのノイシュヴァンシュタイン城を模している。城の内部は地元芸術家の作品展示と障害者の方の作業スペースに使われる。最上階には「王座の間」があり、赤じゅうたんを敷きつめた室内の壁には太陽の光が世界を照らしている壁画が描かれ現在製作中の現場が見学できて興味深く見せて頂いた。「石のエリア」の奥に鶏足寺五百羅漢・迫力の羅漢像(コンクリート製)が楽しめる。

1000
1006 1010
1037 1053
1054 1090
1100
〓〓〓
よろしかったら田中 田 Web写真集 写真紀行 その2  太陽公園・白鳥城 09/5/16 をご覧ください

中black_slideshow

4 件のコメント “太陽公園・白鳥城 〔姫路市〕”
  1. ゆうこ@福岡 のコメント:

    拝見してビックリしました~一度行ってみたいです。
    なんだかごっちゃまぜみたいですが、おもしろいかもしれませんね^^
    たくさんの集客があって、管理費用がでるように祈りたいものです。

  2. 田中 田 のコメント:

    ゆうこ@福岡さん、お元気ですか?
    ここはとてもおもしろいところです!まだまだ未完成な公園だと感じました。
    完成すればどんな姿になるのか、とても楽しみです。

  3. yonyon のコメント:

    こんばんは。
    田中田さんの写真の腕にかかれば、愚物も光を浴びたみたいになります。
    地元住民の私ですら、写真を拝見して「こんなに此処素敵だったかしら?」なんて感じています(苦笑)
    ゆうこさん、是非お越しくださいね。
    ゆっくりおしゃべりしながら回るのには、もってこいの静かで良いところです。

    田中田さん、どのように完成するのか見当がつきません・・・笑

  4. 田中 田 のコメント:

    yonyonさん

    お近くですね!全体計画書手に入りませんか?
    どんな風に完成するのか興味しんしんですよ!
    この発想は僕の頭脳では発想できませんでした。

    しかし楽しいところでした、徹底しているものね!

コメントする

コメントするにはログインする必要があります。 ログイン »