10月 2016 のアーカイブ

フランス アンティーク シルバーサーバー セット ( 約100年以前の作品 )     解説・村上清子

それぞれが趣向を凝らされ美しいサーバーセットが完成しています。当時の職人のセンスや腕の確かさが

彷彿と伝わってきます。研ぎ澄まされた作品の完成度は、時を超えて私達に新鮮な驚きを以って見

せてくれます。 写真をクリックしてご覧ください

NO,1    美麗 透かしの技巧を効かした印象的な豪華なサーバーセット。
繊細で丁寧なピアス加工を施したサーバーは フランス職人の技術力の高さを象徴しています。
機械化がなされた現代において100年前の手造りの温かみが感じられるカトラリーです。
菱形にE|Pピュイフォルカ刻印とファーストミネルバ950刻印。

2016年10月25日 00時23分 2016年10月25日 00時23分[1] 2016年10月25日 00時23分[2] 2016年10月25日 00時23分[3] 2016年10月25日 00時23分[4]
2016年10月25日 00時23分[5] 2016年10月25日 00時23分[6] 2016年10月25日 00時23分[7] 2016年10月25日 00時23分[8] 2016年10月25日 00時24分

NO, 2    花や貝のモチーフの美しいロココ様式のサーバーセット。
ボール部分の繊細で丁寧なピアス加工の美しさは目を見張るものがあります。
ハンドルには大胆な斜線を配しバラの花や貝のモチーフの彫刻が美しい。
菱形にE|Pピュイフォルカ刻印とファーストミネルバ950刻印。

2016年10月25日 00時24分 2016年10月25日 00時24分[1] 2016年10月25日 00時24分[2] 2016年10月25日 00時24分[3] 2016年10月25日 00時24分[4]
2016年10月25日 00時24分[5] 2016年10月25日 00時24分[6] 2016年10月25日 00時24分[7] 2016年10月25日 00時24分[8] 2016年10月25日 00時24分[9]

NO, 3    壮麗なロココ様式ー銀無垢/ルイ15世様式 (ロココを経て一世紀 ヌーボーに至る)の中型サーバーセット。
スプーン部分 ヴェルメイユと呼ばれる伝統的な金鍍金、持ち手渡り部分 フランス語でトルサードと呼ばれる捻り模様。
持ち手とスプーン部分の繋目は“アカンサス模様”
アカンサスの葉を図案化した模様はコリント式の柱頭やローマ建築の壁面装飾や銀器の装飾等に用いられた。
菱形にC☩CE刻印とファーストミネルバ950刻印。

2016年10月25日 00時25分 2016年10月25日 00時25分[1] 2016年10月25日 00時25分[2] 2016年10月25日 00時25分[3] 2016年10月25日 00時25分[4]
2016年10月25日 00時25分[5] 2016年10月25日 00時25分[6] 2016年10月25日 00時25分[7] 2016年10月25日 00時25分[8] 2016年10月25日 00時25分[9]

NO, 4    ピアス加工の曲線が美しい。持ち手とつなぎ部分は美しいアイリスの花模様のサーバーセット。
制作年代 1891~1912アールヌーボー、メーカー名 Ravinnet & dEnfert (資料つき)
菱形にR☘D刻印とファーストミネルバ950刻印。

2016年10月25日 00時25分 2016年10月25日 00時25分[1] 2016年10月25日 00時25分[2] 2016年10月25日 00時25分[3] 2016年10月25日 00時25分[4]
2016年10月25日 00時25分[5] 2016年10月25日 00時25分[6] 2016年10月25日 00時25分[7] 2016年10月25日 00時25分[8] 2016年10月25日 00時25分[9]

NO, 5    ピアス加工がとても美しい サーバーセット。持ち手部分の装飾がとても凝っていて美しくふっくらしている 。
菱形にE|E刻印とファーストミネルバ950刻印。
美しいレッドのビロード ケース入り。

1 2 3 4 5
2016年10月25日 00時26分[1] 2016年10月25日 00時26分[2] 2016年10月25日 00時26分[3] 2016年10月25日 00時26分[4] 2016年10月25日 00時26分[5]

NO, 6    ブレードまで純銀の大変繊細な作りのサーバーセット。純銀ブレードに透かし彫りなので繊細な使用を。
菱形の刻印は不鮮明で読み取れない、ファーストミネルヴァ950刻印。
製作年: 1880年頃

1 2 3 4 5
2016年10月25日 00時27分[1] 2016年10月25日 00時27分[2] 2016年10月25日 00時27分[3] 2016年10月25日 00時27分[4] 2016年10月25日 00時27分[5]

NO, 7    アールヌーヴォーの以前の様式の作品( およそ130年程前の作品)
デザインが美しく装飾が美麗で味わい深い造形の美しさにうっとりする、、、
スプーン サーヴァー部分に目がいってしまうが、持ち手の装飾は”芙蓉の花”=cotton rose =コットン ローズ。
菱形にE|H刻印(フランス メーカー Emile Huignard) とファーストミネルバ950刻印
制作年 1880~1890年代

1 2 3 4 5
2016年10月25日 00時27分[2] 2016年10月25日 00時27分[3] 2016年10月25日 00時27分[5] 2016年10月25日 00時27分[6] 2016年10月25日 00時27分[7]

NO , 8    アールヌーボーの時代の物と異なり特に持ち手の作りが細くてデザインは凝っている。
全体がうっすらベルメイユされている。菱形の刻印は不鮮明で読み取れない。ミネルバ刻印より古い
時代のマーク=極小のマークは ”猪の頭 左向き”パリで1961年まで使われたマーク。
制作年代 1800年後半

1 2 2016年10月25日 00時28分 2016年10月25日 00時28分[1] 2016年10月25日 00時28分[2]
2016年10月25日 00時28分[3] 2016年10月25日 00時28分[4] 2016年10月25日 00時28分[5] 2016年10月25日 00時28分[6] 2016年10月25日 00時28分[7]

NO , 9    スプーン部分に美しい彫金が施されベルメイユされている。3本のバランスが美しい軽やかな
雰囲気のサーバーセット。
菱形にR☘Dの刻印とミネルバ刻印より古い時代のマーク=極小のマークは ”猪の頭 左向き”パリで
1961年まで使われたマーク。
製作年代 1880年頃

1 2016年10月25日 00時28分 2016年10月25日 00時28分[1] 2016年10月25日 00時28分[2]  
2016年10月25日 00時28分[3] 2016年10月25日 00時28分[4] 2016年10月25日 00時28分[5] 2016年10月25日 00時28分[6] 2016年10月25日 00時28分[7]

NO,10 スプーンのデザインはとても凝っていて美しい、ナイフの彫金も細かくて美しくエレガント、、、
持ち手は白蝶貝製の贅沢な作り。持ち手の先部分の菱形の刻印は不鮮明で読み取れない。
布まきのケースはオリジナルで装飾が美しい。制作年代 ケースの雰囲気から1800年代末

2016年10月25日 00時29分 2016年10月25日 00時29分[1] 2016年10月25日 00時29分[2] 2016年10月25日 00時29分[3]  
2016年10月25日 00時29分[4] 2016年10月25日 00時29分[5] 2016年10月25日 00時29分[6] 2016年10月25日 00時29分[7] 2016年10月25日 00時29分[8]

Comments コメントなし »